お問い合わせ

見た目でUGGの偽物を見分ける

UGG Australiaの本物と偽物

こちらではUGGの本物と偽物を見た目の違いで見分ける方法を掲載していましたが、 最近では精巧な作りの偽物も出てきているため、必ずしも参考にならない一部の記事は削除しました。 ただ、明らかな粗悪品もまだまだ残っていますので、そういったものはひとまず、 問題の商品や画像を下記公式サイトの画像と十分に比較してみて下さい。

UGG Australia 公式サイト: クラシックショート / クラシックトール

基本的な本物の特徴としては、少しかためのしっかりした羊毛で厚みは約1cm以上、 ほぼ無臭で、箱を開けたときに接着剤の臭いがするなどということはまずありません。 2009年秋冬からはソールが太陽柄の大胆なデザインに変更されています。 ソールの素材は柔軟性のあるEVAで、現在ほとんどのモデルが中国製です。(ただし発送元中国は注意) ロゴには必ず®マークが付き、箱と保証書が付属します。

UGG Australiaの偽物の具体例

以下はUGG Australiaの公式サイトによる偽物の具体例です。

UGG偽造品ハングタグの例 UGG偽造品キャンバス地/布製バッグの例 UGG偽造品粗悪なステッチの例 UGG偽造品品質の悪いシープスキン/二重の裏地の例 UGG偽造品ゆがんだヒールラベルの例

出典:偽造品に関するご注意と対策

完成度の高い偽物は実際に本物とよく比較しなければ見分けるのは難しいですが、 その他のページの情報と併せてなるべくそういったものを買う危険性を減らすようにしていただければと思います。 なお、参考として英語になりますが、以前掲載していた内容の原文のリンクを残しておきます。 また時間のあるときに翻訳できればと考えています。

参考:HOW TO TELL A FAKE UGG BOOT Picture Comparisons UGGS

UGG Australiaの偽物情報窓口

また、現在UGG Australiaの方でも偽物や非正規ショップの情報を集めているようです。customer_service_jp@deckers.comが連絡先のようですので、 怪しい商品やショップを見つけたら連絡してみてもいいかもしれません。みなさまのご経験を生かすことができれば、少しでも安心してUGGが買える環境になるのではと思います。

偽物UGGの見分け方記事一覧

画像で分かるUGGの偽物
よくあるUGGの偽物の特徴を画像で確認します。
オークションでUGGの偽物を見分ける
オークションでUGGを買う際の注意点です。
ネットショップでUGGの偽物を見分ける
ネットショップでUGGを買う際の注意点です。
実例から学ぶ対応と注意点 new
UGGの偽物被害の実例から注意点を考えます。
見た目でUGGの偽物を見分ける
UGG Australiaの偽物を見た目で見分けます。
素材でUGGの偽物を見分ける
品質の違いによるUGGの偽物の見分け方です。
価格でUGGの偽物を見分ける
安すぎるUGGは偽物と疑ってみた方が賢明です。
セキュリティラベルについて
最新のセキュリティラベルについてです。
購入店のレシートや保証書について
正規代理店のレシートや保証書についてです。
UGGの偽物を宣伝するスパム new
SNSを利用したUGGの偽物の宣伝の手口です。
正規品のUGGを安く買う方法は? new
安心してUGGを安く買う方法を紹介します。

UGG完全ガイドメニュー一覧

管理人ごあいさつ

最近は肌寒い日も多くなりました。オーストラリアの青い海が大好きな管理人です。この冬もUGGで暖かく過ごすための情報を載せていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします^^