お問い合わせ

UGG Australia

UGGオーストラリアのUGG情報

UGG® Australia ロゴ 設立年 : 1978年
所在地 : 米国・カリフォルニア
会社名 : Deckers Outdoor Corporation
圧倒的な知名度と、信頼性の高い商品やサービスが特徴です。総合的に見ればやはりUGGのNo.1はこのブランドでしょう。
http://www.uggaustralia.jp
UGG Australia 商品

世界で最も有名なUGGブランドの巨人

UGG Australiaは世界で最も有名なUGGブランドで、単に「UGG」といった場合にはこのブランドのブーツを指していることもあります。当初はアメリカでUGGのインポートを手掛けるベンチャー企業でしたが、経営がフットウェア業界大手のデッカーズ社に移ってからは商業的に非常に大きな成功を収めました。(詳細はUGGの歴史を参照)

その過程で同社はオーストラリアなど一部地域を除く世界約130ヶ国でUGGという名称の商標権を獲得しました。 そのため、オーストラリアなどのUGGメーカーは、海外ではシープスキンブーツという名称を使用しています。 UGG Australiaブランドの売上高は1995年には1450万ドルでしたが、2012年には10億ドルを超えるまでに成長しています。

品質管理からサービスまで全てが一流です

元々は生産拠点をニュージーランドに置いていましたが、生産量の増加に対応するため、2005年に人件費の安い中国へと工場を移転しました。 現在このブランドのUGGは一部を除きすべてMADE IN CHINAです。品質管理がしっかりしており、素材レベルも高いです。JIMMY CHOOとのコラボや、オーダーメイドデザインのクラシックブーツも話題になりました。 ただ、有名な分、偽物が非常に多く出回っているのがとても残念です。(詳細は偽物の見分け方を参照)

UGGオーストラリアのセール情報はこちら new

正規取扱店直営店・正規取扱店リスト
公式オンラインストアUGG Australia日本公式サイト
クレジットカード決済
国内送料525円(佐川急便)
正規取扱オンラインショップ正規取扱オンラインショップリスト
Amazon/Javari UGG Australiaの商品一覧
Amazonが設立した靴やバッグの専門サイトですが、UGG Australiaの公式代理店になったそうです。 送料無料・返品無料で、Amazonのギフト券が利用できます。
非公式ネットショップ ヤフオクBUYMA楽天市場など

※ 非公式のサイトでは偽造品に十分ご注意ください (偽物の見分け方

※ ご購入の前には必ず最新の情報を確認するようにしてください

※ 海外から購入する場合は関税がかかることがあります (関税について

UGGブランド一覧

UGG完全ガイドメニュー一覧

管理人ごあいさつ

最近は肌寒い日も多くなりました。オーストラリアの青い海が大好きな管理人です。この冬もUGGで暖かく過ごすための情報を載せていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします^^