お問い合わせ

UGGのサイズの選び方

UGGは悩んだら少し小さめで

基本的には普段履いているサイズで問題ありません。試着ができるようなら足に隙間なくピッタリくるようなサイズをお選びください。 迷った場合は少し小さい方を選ぶといいでしょう

シープスキンは革なので、履いているうちに性質上少し伸びてきます。それに内側のボアもなじんで足型に寝てきますので、 最初からあまり余裕を持たせてしまうと徐々にかかとが浮いてきてしまいます。UGGは基本的には裸足での利用がすすめられていますが、 もし厚手の靴下などを併用する場合には、それも考慮するようにしてください。

US (Ladies) EU UK 日本サイズ
5 36 3.5 22.0-22.5cm
6 37 4.5 23.0-23.5cm
7 38 5.5 24.0-24.5cm
8 39 6.5 25.0-25.5cm
9 40 7.5 26.0-26.5cm
10 41 8.5 27.0-27.5cm

※ 同じサイズ表記でも国やメーカーによって実寸が大きく異なる場合があります。 ご購入の際には商品の交換ができるショップを利用することをおすすめします。

なお、よく併記されるその他の寸法は下記のようなものがあります。

ブーツの寸法表記

ショートやロング、ミニなどのブーツを履いた時の実際の見た目につきましては、こちらの身長別ブーツ丈ガイドが参考になります。

UGG専用の中敷き

購入後にサイズが大きすぎて交換もできないようなときは、中敷きの利用を検討してみてもいいでしょう。 履き心地の変わらないUGG専用の中敷きもメーカーが販売しています。値段はUGG Australiaのもので$15(約1,500円)となっていますが、日本国内ではもう少し高いかと思います。 オーストラリアのブランドもそれぞれお値打ちに純正の中敷きを販売していますのでチェックしてみてください。

UGG Australia - Replacement Insoles

コピーサイトについてのご注意

この度はUGG完全ガイドにお越し下さり誠にありがとうございます。 実は現在、GoogleやYahoo!の検索結果に当サイトと同名のサイトが存在し、 訪問すると全く関係のない不審なUGG販売サイトに転送されることがあります。 お気づきの方は決してご購入をなさらないようにご注意ください><

UGGの購入方法記事一覧

最新のUGGに買い替える new
今年の新作など買い替えに関する情報です。
自分だけのUGGを作る new
自分だけのオリジナルUGGを作る方法です。
UGGの人気カラーは? new
UGGの人気カラーを紹介しています。
UGGのサイズの選び方
UGGのサイズ選びについての情報です。
直営店での購入
UGG Australiaの直営店の一覧です。
アウトレット店での購入 new
UGG Australiaのアウトレット情報です。
正規取扱店での購入
UGG Australiaの正規取扱店の一覧です。
Amazon/Javariでの購入 new
正規代理店Amazon/Javariではセールも。
ネットでの購入
ネットでのUGGの購入は注意が必要です。
発送方法について
海外購入の場合は発送方法も気になります。
関税について
海外購入の場合は関税の確認が必要です。

UGG完全ガイドメニュー一覧

管理人ごあいさつ

最近は肌寒い日も多くなりました。2014年は秋の到来が早そうですね。UGGも最新モデルが出揃い始めていますので、ぜひチェックしてみてください^^