お問い合わせ

ネットでの購入

各UGGブランドの公式Webショップ

UGGオーストラリアをはじめ各UGGブランドの公式Webショップは、UGGブランド一覧内の個別ページからご確認ください。メーカーの公式サイトには日本語表示がないこともありますが、購入自体はクレジットカードで可能な場合が多いです。 公式以外のサイトで商品が確認できた場合には、それも併せて掲載しています。海外から購入する場合は、必ず送料や関税などをチェックするようにしてください。

UGGのある国内ショッピングサイト

Amazon/Javariは国大最大規模のオンラインショッピングモールで、UGG Australiaの正規代理店にもなっています。 送料無料・返品30日間無料なので、安心感や利便性はとても高いです。時期によってはUGGのセールも行われていますので、ぜひチェックしてみてください☆ なお、注意点や購入方法は以下のページで詳しく紹介しています。

Amazon/Javariでの購入方法

UGGオーストラリア最新セール情報 new
UGGオーストラリアの一部商品20~40%OFF
プライム会員5%OFFクーポン (12/24まで)
ヤフオク

ヤフオク: 誰もが知っている日本最大のオークションサイトです。 知名度、商品数は抜群ですし、個人の出品もありますので、正規のUGGが思わぬ安値で買えてしまうこともあります。 しかし、偽物も大量に出品されていますので、慎重に商品を選択するようにして下さい。

バイマ

バイマ: 海外在住の日本人が個人バイヤーとなって、現地の商品を販売するサイトです。 UGG Australiaのブーツはもちろん、オーストラリアにあるマイナーブランドのUGGも多く出品されているのが特徴です。怪しい商品も最近増えましたが、質の良いオーストラリア産UGGがお手頃な価格で買えるのは魅力的です。 ただ、海外発送が多いため事前に送料や関税はきちんと確認するようにしてください。

楽天

楽天市場: ショップや商品数が多いので、ご希望のタイプのUGGを見つけられる可能性は高いでしょう。 ただ、価格設定は比較的高く、合成皮革の偽造品、コピー品も多く売られています。商品の選択は慎重にしてください。

ネットでUGGを購入する前の確認事項

1. 価格を確認する

本物を求めるならまず価格が安すぎる商品は避けた方が無難です。 どのブランドのUGGでも、仕入れ価格や送料、関税などのコストを考えると10,000円未満で買えることはまずありません。

2. ショップ/出品者の評価を確認する

大手ネットモールにはすべて購入者が販売者を評価する機能がついています。 評価の数値だけではなくコメントやレビューまできちんと目を通すことをおすすめします。

3. 返品や交換が可能かどうかを確認する

ノークレーム・ノーリターンの販売者から購入するのは避けた方が無難でしょう。 また、商品購入後はタグなどを切る前に必ず試着するようにして下さい。

コピーサイトについてのご注意

この度はUGG完全ガイドにお越し下さり誠にありがとうございます。 実は現在、GoogleやYahoo!の検索結果に当サイトと同名のサイトが存在し、 訪問すると全く関係のない不審なUGG販売サイトに転送されることがあります。 お気づきの方は決してご購入をなさらないようにご注意ください><

UGGの購入方法記事一覧

最新のUGGに買い替える new
今年の新作など買い替えに関する情報です。
自分だけのUGGを作る new
自分だけのオリジナルUGGを作る方法です。
UGGの人気カラーは? new
UGGの人気カラーを紹介しています。
UGGのサイズの選び方
UGGのサイズ選びについての情報です。
直営店での購入
UGG Australiaの直営店の一覧です。
アウトレット店での購入 new
UGG Australiaのアウトレット情報です。
正規取扱店での購入
UGG Australiaの正規取扱店の一覧です。
Amazon/Javariでの購入 new
正規代理店Amazon/Javariではセールも。
ネットでの購入
ネットでのUGGの購入は注意が必要です。
発送方法について
海外購入の場合は発送方法も気になります。
関税について
海外購入の場合は関税の確認が必要です。

UGG完全ガイドメニュー一覧

管理人ごあいさつ

最近は肌寒い日も多くなりました。2014年は秋の到来が早そうですね。UGGも最新モデルが出揃い始めていますので、ぜひチェックしてみてください^^