お問い合わせ

価格で偽物UGGを見分ける

価格が安すぎるUGGは要注意

日本へ輸入する際に本物の革靴には関税が一足あたり最低4,300円かかります。 これはWTOが定めているものでUGGも例外ではありません。 一定の条件を満たした業者さんには割引制度もありますが、それでも2,000~3,000円は課税されます。

革靴の関税はいくらかかりますか?(対日貿易投資交流促進協会)

さらに海外からの送料に加えて、ブランド品ですので保険もかけるでしょう。 もちろん利益も乗せなければなりません。さらに最近の円安もありますので、ほとんどの場合UGGオーストラリアのクラシックショートの正規品が2万円以下で買えることはないはずです。ただし、オーストラリア産UGGの正規品は1万円台で入手可能なものもあります。

UGG Australia 価格が安すぎる

偽物UGGの仕入れ価格

偽物の卸し売りをしている業者が海外には多く存在しますが、 そのようなところでは皮毛一体の偽物でも大体4,000円~5,000円から手に入ります。 そのため1万円程度で売れば十分に利益が出ているのですね。 一言で言えば「おいしい商売」になりますので、日本でも偽物の販売があとを絶ちません。

コピーサイトについてのご注意

この度はUGG完全ガイドにお越し下さり誠にありがとうございます。 実は現在、GoogleやYahoo!の検索結果に当サイトと同名のサイトが存在し、 訪問すると全く関係のない不審なUGG販売サイトに転送されることがあります。 お気づきの方は決してご購入をなさらないようにご注意ください><

偽物UGGの見分け方記事一覧

画像で分かるUGGの偽造品
よくある偽造品の特徴を画像で確認します。
オークションで偽物を見分ける
オークションでUGGを買う際の注意点です。
ネットショップで偽物を見分ける
ネットショップでUGGを買う際の注意点です。
実例から学ぶ対応と注意点 new
偽物被害の実例から注意点を考えます。
見た目で偽物UGGを見分ける
UGG Australiaの偽物を見た目で見分けます。
素材で偽物UGGを見分ける
品質の違いによるUGGの偽物の見分け方です。
価格で偽物UGGを見分ける
安すぎるUGGは疑ってみた方が賢明です。
セキュリティラベルについて
最新のセキュリティラベルについてです。
購入店のレシートや保証書について
正規代理店のレシートや保証書についてです。
偽物UGGを宣伝するスパム new
SNSを利用した偽物UGGの宣伝の手口です。
正規品のUGGを安く買う方法は? new
安心してUGGを安く買う方法を紹介します。

UGG完全ガイドメニュー一覧

管理人プロフィール

最近は肌寒い日も多くなりました。2014年は秋の到来が早そうですね。UGGも最新モデルが出揃い始めていますので、ぜひチェックしてみてください^^